おもしろダイエット実録

自分をゲームキャラだと思って、動いて育てて勉強して★ 一つづつこなしてレベルUP!最強にしましょ(-^▽^-) ここはnanase流攻略本?みたいなブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リバウンドの繰返しが誘う危険(´+ω+`) 

皆さん、こんにちは!
今日も御越しくださり有難うございます~(´▽`)

先日、「不安を煽るな!」とお叱りを受けると思いお蔵入りにしていた『食べない事が危険な訳』を更新した所、やはり情報を知って回避する事が大切だと思ってくださってる方が多いと分かり嬉しく思いました。
気になる方は→コチラ

確かにTVなどの情報で「どうにもならない事」だったら暗くなるなるだけど、知る事を恐れて見ないと「どうにかできる事」も知ることが出来ないと思うんです。

知らない事により
「努力をする術が分からない。」
「発見、方向転換が手遅れになる。」

今日も表面上だけを見て研究者の意図を感じないで『悲観をする目』をする方にはキツイ情報です。
悲観をするだけの方は読み進めないでください。

何故なら、悪い所しか見ない人は、そこに向かって勝手に歩んでしまうからです。
詳細は・・・・・
【PR】
「nanaseのリバウンド(?)経験」

私は、今回が人生における初めてのダイエット。
食事制限は、後半の標準体重をきってから気にするようになりました。
食事制限と言っても空腹はゼロに近く・・・・・
少しめんどくさい&ひもじい?(目の前にあるのを我慢しなければならなかったで)思いをしたのは2005年の年末から1月中旬の『倖田來未ダイエット』期間ぐらいで・・・。

『倖田來未ダイエット』とは、夕方6時以降、食べない!
というダイエット法。nanase家は結婚してからダァの帰宅に合わせて夜11時ぐらいにガッツリ食べるのが習慣。
なので、この期間だけは、夜ご飯を2回作っていました。

『早い夕食作戦』が成果を納め、46kgまで落ちました。
「ああ、やっぱり、毎日夜の11時ご飯は太るよね?」
って思った頃、体調を崩し絶食・・・。
一ヶ月ぐらいは体重は46kg台だったけど、この間に筋肉が落ち代謝が落ち、食欲が戻る頃には「食べた物が燃えないカラダ」に少し戻ったようで・・・・。一時51kgまでいきました(笑)
只今49kg前後をキープでとても体の調子がいいです(≧∀≦)



「リバウンドをした重さ分・・・」

そこで気付いたのが

リバウンドをした分は食事制限で痩せた分!

って事です。体重推移表をみると一目瞭然で只今維持が簡単に出来てる49kgと言うのは食事制限が入る前の体重なんです。
気に成る方は→コチラ

私のダイエットは実質今年の1月で止まってる事に成っています。
因みに、今年は去年に比べ筋トレはしてないしウォーキングもしてません。そして、サプリも最近は気がむいたとき(自分が必要だ!と感じた時)しか飲んでませんvそれでも、リバウンドMAXの51kgから2kg程戻りました。
今、サプリを復活させ、運動すれば更にいいのでしょうが、ちょっとサボっています(笑)晩御飯も11時だし、休日の外食も猛烈です。(書かなかっただけなの~v見たかった?かしら?くふふふ~♪)

そういう訳で、食事によるダイエットだけでは、リバウンドの可能性いっぱい!
本当のダイエット成功ではない事を実体験させられました!

私は、まだ、食事内容がマトモで時間だけの制限だったけど、巷の間違いダイエッターさんは食べるものまで制限!
その食事内容は体の機能を停止させます。
そして、それが積み重なるとカラダが蝕まれていきます!

此処からが本題よ!心して読んでね?自分と向かい合える人だけ読み進めてください!!!!



「リバウンドを繰り返す重要栄養素のない食事」

「よし!ダイエット頑張るぞ!」
って思いついた時、当然知識もないので一般的な『思い込み』

「サラダとフルーツをメインで食べるぞ!」
と、思いつきますよね?
勿論、食べた方がいいんですよ^^
nanaseも野菜は根野菜から緑黄色野菜まで色とりどり揃えますし、果物も常時何かはありますv

問題は、痩せたいと、ほかの物を削る!って事なんです!!!

nanaseはコレまでも栄養素の重要度は何度も何度も書きました!
時間を費やしまとめたものもあります(気になる方はコチラ

しかし、このTVを見て
「ここまで行く場合もあるのか?」
と思いました。

ダイエット中、けして疎かにしてはいけないもの・・・・
『たんぱく質』
私の中では、代謝をあげる筋肉のために意識して食べていましたが、痩せる事だけを目的に、誉にして『たんぱく質』に注目していないと取り返しがつかない事に気付いてください。




「たんぱく質不足が過ぎると起こる体内の事件・・・・・」

先に行っておきますが、極端な例です。
私は、「知らないで悪化させる」より「知って改善して欲しい」と思ってこれを書いてます。
ここまで、極端でなくても予備軍はいらっしゃると思うし、バランスよく食事をしてる方には無縁なお話ですv

たんぱく質不足・・・・が引き起こす病気・・・
それは
『肝硬変』

どういうメカニズムかというと、いくら
「ダイエットをしてるから~♪」
「コレステロール気に成る~野菜は脂肪を流す~♪」
と頑張って選んで食べても、多少の脂肪は食べますよね?
うんうん。食べていいのですよv脂肪も必要な栄養素vvv

問題は、肉、魚、卵など、なんとなくお肉になりそうなものを避けるところ。お魚は特に調理が面倒な事もあり避けがちですが、健康に成りたかっら食べて欲しい食材です!

「少量の脂肪ぐらいいいでしょ?」
って思うかもしれない。だけど、分解されなきゃ溜まる一方なんです。

脂肪は肝臓でたんぱく質と結びついてエネルギーになる!
すなわち、
たんぱく質が無いと溜まる!

これは大事件ですよ???

ただでさえ、エネルギー不足なのに脂肪は肝臓で足止めされている。

ここで使えない位のたんぱく質不足で、筋肉補修ができる分けない;

筋肉が衰える(当然骨もスカスカ.血も薄く酸欠に)

脂肪より重い筋肉が落ちれば体重も落ちるので
「ダイエットに成功した!」と喜んで更にたんぱく質を避けた食事に!

もう落ちる筋肉が無い為上手く体重が減らないので、更に食べない!

その間も肝臓に脂肪が溜まり続ける

思うように体重が減らないので解禁。
甘いものに走るので、結局たんぱくしつ不足

糖分過剰摂取により、脂肪に変換。

また肝臓に溜まる。

これが繰り返される事になり、やがて・・・・

『脂肪肝』だけど気がつかない
手のひらに紅斑・全身倦怠感が出るころ・・・
『脂肪肝』が『肝炎』
奇妙な行動(家の中で迷子とか)の症状が出る頃
『肝炎』が『肝硬変』
多量の吐血が出る頃には
『肝硬変』が『肝臓癌』に・・・・・。
大体の人は、ここまで行くまでに体のシグナルで食べると思うのです。
ただ「融通の利かない」「思い込みの激しい」「自分至上主義」な人は周りを巻き込んで、無知な人を地獄へ誘う・・。

周りの人も「痩せてる人への憧れ」が強くて気付かない。それどころか、持ち上げてその人をより一層加速させる・・・・。

何が、その人にとっても自分にとってもいいのか。
視野が狭いと、都合のいい情報しか受け入れないと
分からないんですよね;コレが(苦笑)

そして、都合のいい読み取り方をする人も危険で・・・・。
同じ本を読んでも筆者の言いたい事がバッサリ切り落とされて紹介されていたり、情報番組も研究者サイドから見るか、スポンサーサイドから見るか、局側から見るかで仕入れる情報や知識が違うと思うんです。

どれが、悪い見方か、って言うのじゃなくて
大きく見れてるかどうかって事が大切なんじゃないかな?
人により大切なコトって違うと思います。

自分のやましい所を弁解するのに虎の威をかる狐もあるし
騙されないように忠告してくれる賢者もいる
話題に乗って一儲けしようという商人もいれば
自分の存在意義として知識を深め人に伝えたい人もいる

どれが自分にとって面白く必要なのかを選ぶのは自由。
ただ、それはあくまで選択肢。

本当は貴方自らが情報を得、感じて正しいものを得た方がいいと思います。最悪なのは、自分至上主義を人にすりこませ、原本を見せない、考えさせない事。

誰かに依存するより自由に!


貴方の健康は貴方のものです。
「憧れ」で目を曇らせてしまわない様にするのが私も含め人生のテーマだなvと思います。

少しでも沢山の方に見つけて貰いたいので応援クリックお願いします。順位が上がれば、それだけダイエッターの方に読んで貰えます。よろしくお願いいたします。
『人気blogランキング』
『FC2 Blog Ranking』
『JRANK*BROGLANKING』
にほんブログ村 ダイエットブログへ
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/11/16 14:09 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/11/16 16:46 ] [ 編集 ]
nanaseさん^^こんばんは☆
肝臓の病気!?(><)怖いですね。肥満は万病の元というけど、そこから抜け出すダイエットにも、誤った方法だと問題が生じちゃうんですね(><)満遍なく栄養のことを考え、食事をしなければいけないなって思います。食事は1日3度、毎日欠かさないのが生きる中で必要な生活のリズムですものね、重要です。
先ほど、特集記事案内にある「燃焼のメカニズム」など読みました^^まだまだ知らない事ばかりでとても参考になりました♪ありがとうございます(^^)ノ””
[ 2006/11/16 20:09 ] [ 編集 ]
こんばんは.
お久しぶりです.

やっぱり無理な食事制限はダイエットにも健康にもマイナスですよね.
栄養のバランスのとれた食事が大切ですよね.
[ 2006/11/16 20:49 ] [ 編集 ]
nanaseさん、こんばんは!

”リバウンドをした分は食事制限でやせた分”というのは
衝撃的なことですね~。
記録をつけていたからこそ分かる事実だと思います。
”本当のダイエット”ではないことがはっきりしますね!

たんぱく質不足が肝硬変になることは意外に知られていないことだと思います。
わたしも勉強になりました。
とってもためになる情報ありがとうございました♪
[ 2006/11/17 00:40 ] [ 編集 ]
こんにちはv早速来てくれて有難うございますv

本当にビックリして何も書かずに一回閉じちゃいましたもの☆こうしてハッキリ、Hちゃんの口から聞けてよかったです~。今読んでいて、
「やっぱり、Hちゃん・・・私と似てる・・・・」
って思いました・・・・・・。
『心が擦り切れる』ってよく分かります。
私もそうだったから;;

うんうん。いつでも遊びに来てねv歓迎します~v
PS情報もありがとうvvFYTTEか・・・それはビックリするよね?私ってばタイムリーな所いってたんだな~(笑)
[ 2006/11/17 12:21 ] [ 編集 ]
応援ありがとうございます~!
ネット界は、本当色々あるので、こういう応援メッセージで自分を維持しないと頑張っていけません☆感謝ですe-266
うんうん。Sさんお忙しそうですね?
でも、もう少しで私達がウットリするような御本を出してくださると思うと、嬉しい&待ち遠しいですvv

欲求不満!(笑)私がSさんの穴を埋めれる事は出来ないだろうけど、少しでもTさんの寂しさが紛れれば嬉しく思います^^
禁断症状~~!もうちょっとです!頑張って~~v-290
[ 2006/11/17 12:28 ] [ 編集 ]
こんにちは。大変お勉強になりました、ありがとうございます。

私は、過去15年ほどリバウンド女王と言っても過言でないくらい、10kg超の減量・増量をいままで繰り返してきましたので、リバウンドを重ねる事で、減量しづらくなる事、身をもって体感しています。

10kg以上の減量・増量を繰り返していたときは、もっぱら食事制限に頼ったもので、運動いっさいなし。今思えばどんどん筋肉が少なくなり、燃焼効率が悪い体へ、どんどんデフレスパイラル状態。(^^

一番最近のリバウンドですと、去年、水泳をはじめて5kgくらい落としたのですが、半年行かなくて、なおかつ、何も運動しないようになってしまいまして、5kg以上太りました。
この時は、極端な食事制限はしていませんでしたが、運動をしなくなって、脂肪も燃える機会を与えてもらえてない状態になってしまったんでしょうね、そしてまた溜め込む。


何回もリバウンドし、現在のダイエットの進行状況からみても、

「運動なくして、減量、維持はできない(健康的な)」

という中間的な結論に達しています。


この運動とは、決してハードなものを指しているのではなく、
料理するときに、ちょっと後ろに足をあげてみる、とか
駅まであるく、歯磨きの時に軽くスクワットなどの、簡単なものも含みます。


維持期の、食事と運動のバランスは人それぞれだと思いますが、私は維持期においてもジムにせっせと通おうと思っています。

最近は、減量もさることながら、浮腫み解消には、ジムでの汗は手っ取り早いです。もちろんマッサージもしていますが、ジムに行かなかった日の翌日は、確実に足がむくみ気味です。

ちなみに、私が、今回、食事バランスにも気を使い、運動もしながらダイエットができるようになったのは、ようやく

「ダイエット(維持も含む)は一生付き合っていく問題だ」

と気が付いたからに他なりません。
これを10,20代の頃に気が付けていたならと、悔やむ気持ちでいっぱいですね。目先の「体重」にとらわれがちの若かりし時代でした。
[ 2006/11/17 12:34 ] [ 編集 ]
クローバーちゃん、いらっしゃいませ^^

肝臓は『沈黙の臓器』って言われるとは有名だったけど、実は私もこのTVを見るまでは、
「肝臓の病気は御酒呑みな人や脂肪を取りすぎる人がなるもの」
と、思っていたのでビックリでした。
間違ったダイエットといえど、ある程度は痩せてる人もなるんですヨ・・・・・。偏食は危険です・・・。それを知らないで苦しい思いして食べないダイエットをしてる人は、体の声を聞いてほしい。その方が幸せに近づくと気付いてほしいと思います。

!「燃焼のメカニズム」読んでくださったんですね~?うわ~v有難うございます!!!!イメージさえ覚えたらクローバーちゃんもマッサージの時に「どば~!」と老廃物の乗せた船が行き酔いよく流れますよ^^
きっとむくみ解消の効果も上がると思いますv

嬉しいコメント、ありがとうvv
[ 2006/11/17 13:28 ] [ 編集 ]
こんにちは^^お久しぶりです~♪

無理な食事制限、偏食ダイエットは本当に体イジメだと思います。食事は楽しく、幸せなものだから、バランスの取れたものを気の合う人と笑顔で頂いて「元気を食べる」つもりで頂きたいですよね~^^

コメントありがとうございました!
[ 2006/11/17 13:31 ] [ 編集 ]
やまゆりさん、こんにちは~^^

私も「たんぱく質不足→肝硬変」というのは、このTVを見て初めて知りました。
TV情報をよく「暗い気持ちになるだけなんで見ない」と言う方がいらっしゃいますが、確かに表面では病気になる話しでも、作り手の奥を見ると
「回避策や防御策こそ伝えたい!」
っていうものが多いんです。
思い込みで読み取り能力に欠けてしまった人は同じ本やTVの宝のような情報も屑にしてしまうので、私達が拾って選んで磨いて、少しでも沢山の人たちに教えてあげたいですよね^^
やまゆりさんのブログは、すごく私と通じるものがあるので好きです^^こちらこそ、色々学ばせていただいてますv
これからも、お互い高めあいたいと思いますvよろしくお願いしますv
[ 2006/11/17 13:39 ] [ 編集 ]
うきたんさん、いらっしゃいませ~^^

うきたんさんはダイエットで色々経験されてきたんですね~。スゴク説得力がありますよ!

このコメントを読んで
「食事制限分がリバウンドした」
と、書いたけど、
「運動しないとリバウンド」
とかくべきだったのかな?と思うほどです。

適度な運動・・・それで、静脈やリンパが流れ出すのですから、本当重要ですよね^^

台所・・・・。うちは足は後ろに蹴り上げるスペースがないので、もっぱら「カカト上げ下げ」とか動くスペースの要らないものを導入していますvやるとやらないでは脹脛と足首が全然違うのでvvv
e-2あ!もしかして私が太股がイマイチ細くならないのはコレが原因かも?(笑)「ながら」はスペース上無理なので、「鶴のポーズ」を意識してやっていこうと思いますv
気付かせてくれて、ありがとうございますe-420
[ 2006/11/17 13:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
調べたい事を探そう!
「確か、前に読んだ気がする」「nanaseなら書いてそう・・・」と思ったら、この検索! チェックをブログ内の□の方にして検索すると、そのワードに関わった記事が出ます★ チャレンジxチャレンジ★宝島の探検のつもりで遊んで行って下さいな♪

Google
Web ブログ内

カテゴリー
愛用サプリ
減量期は毎日1錠飲んでたけど、維持期に入り必要と感じる時にしか使用していません。

カルニチン icon
運動30分前にコレとブラックコーヒーは定番(尿結石の気に成る方はミルクを入れましょう)
αリポ酸 icon
糖分を溜めずに即エネルギーへ。夕食後お酒後にオススメ
コエンザイム icon
エネルギーの燃焼機能を増やしてくれます。いくらカルニチンが頑張って工場に運び入れても稼働能力が低くて在庫になると脂肪は元に戻ろうとします。 これは鼓動が早くなるのと、吸収に油が必要なのが特徴。摂取は昼食後がオススメ。
フォースリーン icon
筋肉を落とさずに体脂肪から減らしたい方へ。コレは食前に飲む方がいい。私は1日1~2粒。便秘も治る。
マルチビタミン icon
ダイエット中はとかく不足する。なければ燃焼出来ないのに・・・
マルチミネラル icon
健康の為に必要&お手ごろ価格。詳しくはカテゴリー「栄養素のお話」をお読み下さい。
ヘム鉄 icon
貧血気味な方や生理前・生理中にいいです。ココア味

明日葉(あしたば)青汁+キトサン icon
これはnanase実家が継続して愛用。母と弟でもう5箱目です。母はコレステロールが下がり血圧が下がり便秘も治りといい処ずくめ。弟は仕事上浮腫むので浮腫み解消に飲んでる。キャンペーンには必ずまとめ買いです(笑)


サプリは殆どDHCです。DHCはキャンペーンでお得な時があるので要チェックです。
DHCロゴ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。