おもしろダイエット実録

自分をゲームキャラだと思って、動いて育てて勉強して★ 一つづつこなしてレベルUP!最強にしましょ(-^▽^-) ここはnanase流攻略本?みたいなブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PR】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

『王の男』試写会で心デトックス(≧∀≦)v 



昨日は初めて映画の試写会に行きました!
『王の男』
角川ヘラルド(韓国との共同配給)で12/9(土)からの公開の映画。
初めはこのタイトルで可笑しくて・・・。
見終わった後は「もう少し良いタイトル無かったの?」って思って。
暫くしたら、納得。。。。。まあ、この辺は後で語ろうと思います。

本当、Cyber Buzzさんの会員になれて良かった。

ダイエットやアンチエイジングカテゴリーに登録しているので、「映画の試写会は無理だろうな~」と駄目もとで申し込んだんですけどv本当にラッキーでしたv
実は今は大喜びだけど、当たってからネットで粗筋などを読んで、ちょっと行きたくなくたってたりしてました(笑)「どろどろの宮廷憎悪劇だったらどうしょう;」って;大陸の宮中ものってキッツイのが多いから・・・・・・。

でも、これは違いました。
正直、こんなにいい映画だとは思わなかった;;
初めは「ちょっとぉ?(笑)」
って感じだったんですけど。

なんせ、絶世の美人が出るし

・・・・オトコだけど。

私、映画観るまで、それなりにあらすじ読んでいたはずなのに、一緒に紹介されている写真で、

彼女が彼だと思ってなかったんです!

「韓国には綺麗な女優さんがいるんだな~~~」
って思ってみていたので、色々書いてる「女形(おやま)」を勝手に脳内変換して「女役」とかだと勘違いしてたの~~(*-д-*)

だって、この左の人よ?!↓

クリックで拡大できます。

王の男

© 2005 Cinma Service Co.,Ltd.ALL Righs Reserved

でもね。ただのイロモノではなかったのですよ~~~!
かなり感動して席が立てなかったnanaseです。
レビューって何処まで書いていいのか分からないので、感動のままに突っ走りそうです。スゴク長くなりそうなので、続くで語ります。
お目汚しの絵もあります(落書きですが)実質的なダイエットには関係ないけど、
心のデトックスになる映画だと思います。
見た後、自分の中の人間らしい綺麗な一面に気付く気がします。小さな事でクヨクヨしてるのがバカらしくなるよ?
そういう小さな事を流してくれる映画でした。
詳しくは『つづき』を読んでね^^
(ネタばれが少しでも許せない方は読まない方がいいかもです;)

続きを読む前に良かったらランキング応援クリックお願いしますね^^
今日は映画レビューの余韻を残したいので、お願いは此処だけにしますv

『人気blogランキング』
『にほんブログ村 ダイエットブログ』にほんブログ村 映画ブログへ
『FC2 Blog Ranking』
『JRANK*BROGLANKING』
【PR】 クリック★*゜*(感´∀`謝)*゜*★ではでは、オススメ映画のレビューいきま~す


『王の男』の感想!

この映画は朝鮮の歴史上暴君といわれた王に支配された時代のお話。
街中で人を集めて芸を見せたり、貴族のお屋敷に招かれて食いつないでいく生活をしてる幼馴染の二人。
二人が成長していくうち、女形のコンギルの美しさが貴族の目に留まるようになる。二人は逃げて都の国一大きな舞台で芸をする事を夢に見て都へ。

二人はスゴイ芸を持っているんだけど(アクロバティック系の)
それだと人も飽きるのね?それで今で言うコントをするのです。
それも当代きっての暴君の王様ネタで。
王宮で女遊びに耽ってる王ネタ。コレでもかって言う下ネタを安っぽい演出で町の広場でやるわけ、民衆にバカウケ。
ここでいかに、下賤であろうと人を笑わす事に幸せを感じる芸人であると言う事を嫌って言うほど見せ付けられます。

もうね。私。見た瞬間ブッ★って噴出したのがコレ;
IMG_000308.png

王宮コントで宦官の脇役二人が股に『無』って張り紙つけた二人がヘコヘコでてくるの。あ、宦官っていうのは中国などの王宮に仕える男が王宮の女に子供を孕ませたら駄目なので矯正されてる従者なんだけどね?
私の中では『宦官=玉なし』っていうのは考えるまでもなく一瞬で繋がるので、一人即効ウケてしまって恥ずかしかったヨ^^;

他にもお下劣極まりない。くどいぐらいの下ネタコントが繰り返されます(本当に愛憎劇なんだろうか?と思うほど。いや、忘れるほどです)
でも、逆にコレが良かった。

一応、王に見初められた美形の青年とかなんとか書かれてるけど
そういうシーンはありません(笑)
そういうのに期待しないで!
それよりもっと深い何かがあります!
(それにしても、このコンギル役のイ・ジュンギさんの美しさ、かわいらしさってスゴイよ;男だから顎もシャープだし、何カットか髭あったのね?って思うアップもあるけど・・・・。。。。。日本映画でもそういうのあったけど、私は惹かれなかったのね?でも彼は本気で可愛いです~~~~;化粧で流し目のも綺麗だけど、素で覗き込まれるシーンとか本当優しげというか儚げと言うか、「この美しいものを守らなければ!」って思ってしまう(私、女なんだけどね;)
IMG_000309.jpg

↑この手の男を描くのは苦手なんだけど、映像ないし;しかも、頂いたプレスシートにも、その写真は無いのね~~;;上手く描けないけど、雰囲気こんな感じ!芸のときにへそだしのコンギルの腰がやけに色っぽいの;背中のしなやかな筋肉具合が踊り娘みたいなんよ;;;;悩殺されるxxx

この映画は自然体で見るのがいいと思う
「泣くぞ!」「泣かせるぞ!」って言ういやらしさがない。
だから、レビューであんまり書くと逆効果になりそうで書きにくいんだけど、素直に見て素直に感じたらいいと思います。

この映画は、誰が一番悪いと心の底から憎める人が主要人物にはいないの。
それぞれに、優しさとか良い面人間らさや責任や・・・色々が垣間見られて・・・・・。

一つ言うなら、自分の利ばかりを考え裏で美味しい思いをする人間ばかりが国の中心を牛耳ると悲しみを生むという事でしょうか?
揉め事を避け、裏で裏切り、そんな者を身近に置いて大切なものを次々失う王も哀れだし、そんな王を慕う家来も后も哀れだし。
自己中で不正が当たり前に思う人間が上にのさばる世は結局全てが駄目になる。
そんな世に生まれた恐ろしく逞しい花と優しい花が踏みつけにされた切ない話・・・・。

最後には、どうしていいのか、どうしようもないのか、なんでこうなるのか・・・・。
でも主人公チャンセンの性格に救われて・・・せつなく、悲しいけど、何か清められたような映画でした。
あの男前っぷりはたまりませんでした!

そして最後までチャンセンはコンギルと王の関係を悲しんで疑っていたけど・・・・私はそんな関係には成っていない気がします。
「王の男」と言うタイトルは、そこも意識されてるんじゃないかな?
王はゲイではないと思うよ?
コンギルはチャンセンと一緒にいて、人より優しい子でいられたんじゃないかな?

兎に角、男だ、女だ!
って言う前に「人間」を描いた、しかも「人間の綺麗思い」を直球で心に投げかける映画だと思いました!

そして、もし、此処に来てくれてる漫画書きでも小説書きでも、いわゆる物語を書くことを好きな人は是非観て!!!!!

この映画の構成力は只者じゃない!


演出から、この二人の芸人と言う職業まで、無駄なものは一切無い!
此処までスムーズに観てる人の心に世界を作れる映画って珍しいと思います!
複線もメイクも思わぬところで繋がっていて・・・・
しかも、嫌味じゃない。

主要人物全員を憎めない。悲しく切ないけど、それを感じる事で自分を知る。再認識する映画。

是非、観に行って見て下さい。
(因みに、チャンセンは幻想水滸伝のビクトール、コンギルはアンジェリークのリュミエール様的魅力の持ち主です・もう貴腐人レベルしか分からない表現でゴメンナサイ(* ̄∀ ̄))
上映場所は、只今角川ヘルラドさんが抑えに入ってるらしいです。

反響が多ければ、それだけ沢山の会場で上演されると思います。
地方の方は特にチェック&問い合わせをしてみてください。。。。。(色つき文字にリンクしています。クリックしてみてね^^)

クチコミとして、宣伝要因として試写会に参加しましたが、私もプロでもないし、面白くなかったらこんなに書けないと思います。
他の方がどんな感想をお持ちかは分かりませんが、私にとっては素晴らしい映画でした!

本当、特に、物書きさんには超オススメ!
観るべし!!


追記!
『王の男』に興味を持って下さった方はコチラもどうぞ^^
画像も視点も素晴らしいブログですv
『よろ川長TOMのオススメ座CINEMA』
(私も釘付けになった!ゆっくり読ませていただくためにリンクさせていただきましたvオススメです)
スポンサーサイト
[ 2006/11/11 18:58 ] 2年目日記 | TB(2) | CM(14)
はじめまして、トラバありがとうございます!
いや、ほんまに美しい青年でした。ソレ目当てで観客を動員していようとも、内容を観て「ああ、オルチャン目当てで来たけどエエ映画やったなあ!」ってことになるでしょうから、それもまた良し、ですね。
これからもよろしくおねがいします!
[ 2006/11/12 14:21 ] [ 編集 ]
!!!!!
初めまして!お越しいただけるなんて!
ありがとうございます!!恐縮です!

よろ川長TOMさんのブログのレビューを読ませて頂いて、また映画を観た直後のような感動がよみがえりました!それで恐れ多くも日記内でご紹介させて頂いたので、その報告にとトラバさせて頂いたのですが、まさかコメントくださるとは!!!!すごく感激しています!

本当に美青年目当てでもなんでもいいから観てほしいです!今の日本人が失いかけてる何かが自分にちゃんとある事に気付く映画だと思います!

こちらこそ、これからも映画選びの参考にさせて頂きたいと思います!感激と余韻をありがとうございます!!!!
[ 2006/11/12 16:21 ] [ 編集 ]
こんばんわです。もお、めちゃめちゃ褒めていただいて感涙です。
いちおー、がんばって色々気を遣って書いているつもりですので尚更嬉しかったです。私のブログにしてはかなり彼中心で画像を入れてますが、さすがに背中までは…。
ちなみに本来のペンネーム“よろづ屋TOM”で雑記っぽいブログもやってますので、そっちもまた読んでいただこうとの野心でこのコメントにリンクさせていただきました。
暇つぶしにでもなれば幸いです。

そらそーと、nanaseさんの代理キャラ?のウサギが可愛いっすね!しかし13kg減とはマジすごい。あ~、私もダイエットせんとあかんのですがねえ…
[ 2006/11/12 21:34 ] [ 編集 ]
nanaseちゃん、こんにちは~^^
『王の男』を見てきたんだね。
これだけレビューがかけるんだから、相当感じることがあったんだろうね。
自分の中の何かを気づかせてくれる映画って、本当に数少ないと思います。
それと出会えたのはいい事でしたね。

今週も頑張って行きましょう!!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
[ 2006/11/13 12:41 ] [ 編集 ]
こんにちは。
かなり面白いブログです。
おおいにうなずける箇所満載でした。
また遊びにきますね。
勉強させてもらいます。
[ 2006/11/13 14:54 ] [ 編集 ]

ダイエット食品・ダイエット情報 Supp×Supp』を
運営している木下と申します。
突然の書き込みをお許しください。


貴サイトを拝見させていただき、
その豊富なコンテンツや丁寧で分かりやすいサイト構成は、
ユーザーにとっては非常に魅力的なものだと感じました。


私共はダイエットに関する総合サイトを目指して運営しており、
弊サイトでは多くの他のサイトとも
相互リンクさせていただいておりますが、
よろしければ相互リンクをしていただけないでしょうか。


当サイトでは近日中にも「ダイエットブログ現在実施中」という
ブログサイト特集を設ける運びとなりました。
これは、素敵なブログを当サイトで大々的に紹介させて頂こうというものです。


そこで、もし相互リンクを許可して頂けるようでしたら、
貴サイトの紹介を、近日掲載予定のこの特集「ダイエットブログ現在実施中」に
掲載させていただきたく思いまして、ご相談にあがりました。


どのように掲載させていただくかは下記のURLで御覧いただけますので、
よろしければ御覧下さい。


http://www.supp-supp.com/blog/index.html


なお、貴サイトへのリンク場所は、当サイトのリンク集ではなく
上記ページでさせていただきます。


ご不明な点、その他ご要望がございましたら
何でもお気軽にお申し付けください。


当サイトに関して、
よろしければこちらの紹介文をお使いください。
-------
ダイエット食品・ダイエット情報が満載。
管理人の成功体験やカロリー早見表、オススメエクササイズを紹介。
-------

以上ですが、今後とも末永いお付き合いの程宜しくお願い申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

管理人氏名 : 木下茂雄
サイト名 :「ダイエット食品・ダイエット情報 Supp×Supp」
サイトURL : http://www.supp-supp.com/
メールアドレス : mail@supp-supp.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[ 2006/11/13 17:44 ] [ 編集 ]
再びのご訪問ありがとうございます^^
もう一つのブログも面白いですねvオススメ映画でないを見ちゃった場合も、やっぱり感想が書きたくなるのは良くわかります~~(笑)どちらも個性があって面白いですv

代理キャラ(笑)まさしく代理で、その日の気分や体系で顔は違うしお腹の出方まで違います

生まれて初めてのダイエットだったので、初めの目標は3kgだったんですが、理屈が分かると「あれよあれよ」と痩せました。今は少し戻して48~50kgの間でOKだと思っていますv
「ダイエットしたいなv」って思ったらご参考になると思いますよ^^良かったらまた来てくださいね~v私のほうもまた伺います~~vv
[ 2006/11/13 17:44 ] [ 編集 ]
こんばんは~^^
『王の男』観に行ったよ~~!
私、それほど沢山の映画を観てる訳じゃないけど、確かに心に響く映画ってなかなか当たらないよね?
この映画は、本当に素晴らしかったよ~~!
何もかもが完璧だった!!!

しかも、ビックリするのが、それほどお金が掛かってないの!だから派手な事もないんだけど、この心に浸透する力たるや凄かったです!

これを観たおかげで、なんだか色々すっきりしましたv
お正月は派手な話題作が目白押しだけど『王の男』に頑張って欲しいと心から思います~~v

うんうん!今週も楽しく頑張ろう!お~~vv
[ 2006/11/13 17:51 ] [ 編集 ]
chikaさん、こんにちは!お越しくださり嬉しいです~^^

私はズブの素人なので持ち前の好奇心と体の感覚で此処まで来ました^^なので、失敗とかポーズが出来なくて思わず笑っちゃう事もいっぱいで、それを経て今があるのでスマートじゃないけど皆さんに少しでも楽しくダイエットをやってもらいたいなvと思っていますv

chikaさんのブログ、とても分かりやすくて素晴らしいと思いますvどうぞこれからも頑張ってくださいv
あまり顔は出せませんが、影ながら応援していますv
[ 2006/11/13 17:56 ] [ 編集 ]
はじめまして、
相互リンクのお誘い有難うございます。

ただウチの方針としましては、相互を前提とするお誘いは受けておりません。

訪問者のお友達に私自身が「ここいいよv」と言えるブログさんを自分が数ヶ月確認してリンクしていこうと思っています。なので、集客目的の相互リンクはご辞退させていただきます。
[ 2006/11/13 18:01 ] [ 編集 ]
「王の男」を観に行ったのねv感想楽しく読ませてもらったよ!韓国ドラマ、映画にどっぷりハマってる友達に聞いてみたらば、この映画、韓国では1年前に放映されたようで、DVDを持っているという事なので貸してもらう事に(笑)
近いうち観る事ができそうです(^_^)
この映画にかぎらず、韓国ドラマや映画は創作してる人は話の構成とか参考になるのが結構あるよ!おすすめの韓国歴史ドラマがあるので今度会う機会の時に貸すのでぜひ、観て下さい(笑)
[ 2006/11/16 23:25 ] [ 編集 ]
まゆさん、こんにちは!読んでくれたんだね^^
ありがとうv

映画スキーなまゆさんに読んで貰えるなんて嬉し恥ずかしいです///でも、楽しんで貰えてよかったv

おお!例の『フルハウス』のお友達ですか?
うんうんv是非、観てみてね^^

おお!今度会う時が楽しみです~~♪
リバウンドしてないように頑張ろうっとv
[ 2006/11/17 13:51 ] [ 編集 ]
はじめまして。
王の男レビュー検索でたどりつきました。
こちらの文章、かなりうなづけました。

この映画、ゲイとか同性愛的と言う方もいらっしゃるみたいですが、
コンギルは体を売る行為を経験してはいるものの、誰にも
心から抱かれたことはないと思うし、
チャンセン・王との体の関係がある描写もないですよね。
キスシーンはありましたが・・

コンギルを思うチャンセンは態度にしても言葉にはせず、コンギルもまた、チャンセンや王に対して恋愛的な態度を
とってもいませんよね。
私には・・チャンセンはコンギルへ親しみを込めた仲間意識を持っているようにしか見えませんでした。それもすごくやさしい守り方をしようとしています。
王もコンギルに安らぎを求めていたような・・安息、逃げ、人形劇をすることで幻想を見ていたように受けました。

nanaseさんの文章はとても素敵だと思いました。
私の気づかなかった情景や解釈も見つけることが出来ましたし、偏見なしで映画を観ているんだなと、安心します。
(何やら勝手なことばかり書いて申し訳ありません;)

ちなみにあのまま地元でもどこでもコンギルとチャンセンがずっと一緒に暮らしていたら、
コンギルはチャンセンに想いを寄せていきそうな気がするのは
私だけでしょうか(笑)
チャンセンは女で快楽を埋めそうですが、一瞬で終わりそうな気がします。彼の環境や性格からして独りが似合うし、結婚もしなそうです。
その一方でコンギルも女よりチャンセンの傍にいようとするような気がするんですよね、、やはりそこに安息があるからなのでしょうね。
、、と、憶測で話が膨らんでしまいました・・!
脱線してすみません。

長々と失礼しました。
また遊びに来させてください。
[ 2006/12/14 01:15 ] [ 編集 ]
はじめまして!
映画みてこられたんですか?すごく感動が伝わってきます!
私もにょめさんと同じ感覚でみました!

うんうん!あのまま二人で暮らすとなると思いの交差は避けられない気がします。男同士って女同士になしえない友情というか・・・女にはできない芯の美しさが歩きがします。
それにしても・・・チャンセンみたいな男の人って本当に存在するんだろうか?っていうほどイイ漢でしたね~~。
ココロに響きました。本当にイイ映画だったな~~v

映画などのレビューはダイエットブログなのでそうそう書きませんが、宜しかったらまた御越しくださいませ^^
おまちしております。
右手の不調により、お返事遅れて申し訳ありませんでした。
[ 2006/12/23 19:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://omosirodiet.blog20.fc2.com/tb.php/358-ff6f6d16

シンプルなタイトル、実は意味深。哀しい男たちの不幸な出逢いが紡ぐドラマが胸を打つ。
管理人の承認後に表示されます
[2007/01/25 05:18]
調べたい事を探そう!
「確か、前に読んだ気がする」「nanaseなら書いてそう・・・」と思ったら、この検索! チェックをブログ内の□の方にして検索すると、そのワードに関わった記事が出ます★ チャレンジxチャレンジ★宝島の探検のつもりで遊んで行って下さいな♪

Google
Web ブログ内

カテゴリー
愛用サプリ
減量期は毎日1錠飲んでたけど、維持期に入り必要と感じる時にしか使用していません。

カルニチン icon
運動30分前にコレとブラックコーヒーは定番(尿結石の気に成る方はミルクを入れましょう)
αリポ酸 icon
糖分を溜めずに即エネルギーへ。夕食後お酒後にオススメ
コエンザイム icon
エネルギーの燃焼機能を増やしてくれます。いくらカルニチンが頑張って工場に運び入れても稼働能力が低くて在庫になると脂肪は元に戻ろうとします。 これは鼓動が早くなるのと、吸収に油が必要なのが特徴。摂取は昼食後がオススメ。
フォースリーン icon
筋肉を落とさずに体脂肪から減らしたい方へ。コレは食前に飲む方がいい。私は1日1~2粒。便秘も治る。
マルチビタミン icon
ダイエット中はとかく不足する。なければ燃焼出来ないのに・・・
マルチミネラル icon
健康の為に必要&お手ごろ価格。詳しくはカテゴリー「栄養素のお話」をお読み下さい。
ヘム鉄 icon
貧血気味な方や生理前・生理中にいいです。ココア味

明日葉(あしたば)青汁+キトサン icon
これはnanase実家が継続して愛用。母と弟でもう5箱目です。母はコレステロールが下がり血圧が下がり便秘も治りといい処ずくめ。弟は仕事上浮腫むので浮腫み解消に飲んでる。キャンペーンには必ずまとめ買いです(笑)


サプリは殆どDHCです。DHCはキャンペーンでお得な時があるので要チェックです。
DHCロゴ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。